いいたて村のスローライフ
までいライフ宣言
いいたて村案内
  場所と概要
  施設
  飯舘村の様子
    2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
村づくりの特徴と主な事業
いいたて村案内
  お知らせ
    2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
お店情報
  2018
2017
2016
2015
2014
  2013
  2012
  2011
  イベント
    2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
  イベント報告
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
    2009
    2008
    2007
    2006
ふるさとへ帰りたい
  飯樋ふるさと芸能まつり
  大雷神社例大祭
  綿津見神社
  山津見神社
  村指定文化財
    草野地区
    関沢地区
    八木沢・芦原地区
    大倉地区
    八和木・前田地区
    大久保・外内地区
    比曽地区
    蕨平地区
    二枚橋地区
  歴史的建造物
    伊丹沢地区
    深谷地区
相談会などのお知らせ
現在募集中の物件
  土地・建物
  貸家
  企業用地
実際の購入の流れ
不動産の取り扱いについて
組合案内
活動報告
  2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
  2008年度
  2007年度
  2006年度
情報履歴
  2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
  2008
  2007
いいたて村のリンク集
お休み中へ

移住のあれこれ
  行政情報
  村に移住したら・・・
  短期移住体験用住宅
  体験日記

までいもの
通販法表記

========================

いいたて村までい企業組合

▼郵便番号
960-1801
▼住所
福島県相馬郡飯舘村草野字大師堂65
▼電話
0244-68-2888
▼FAX
0244-68-2889
▼営業時間
月曜~金曜 8:30~17:00
▼休業日
土・日・祝日、夏季・年末年始
▼URL
http://www.iitate-madei.com
▼Mail
info@iitate-madei.com


までいな家(エコハウス)
低炭素型田園ライフの実現のため、菜園・ガーデン、農作業場、アート活動等の多様なクリエート空間を用意し、“半農半Ⅹ”型のライフスタイルを堪能できるエコ田園住宅を村民参画で計画・建設しエコ定住、移住を促します。

建物だけでなく、ランドスケープ、緑、菜園、庭、環境、農林地と融合する「までいな家(ZERO+αハウス)」の生活体験を提供し、地球にやさしいまでいな暮らしを体感できる、村のエコライフ学習センター機能も果たし、までいライフの創造に寄与します。
○「までいな家」利活用のご案内
  までいな家はエコハウスを村民に普及し、住まい部門から二酸化炭素(CO2)を半減することがねらいです。
見学や宿泊ができますので、実際に泊まっていただき、住まいの性能を確認してください。までいな家は、子どもたちの環境学習の場として、また、移住希望者の住宅モデルとして活用します。

  までいな家での「までいな暮らし」の体験を通して村民と村外の人々の交流拠点となることを期待しております。

■までいな家で「ピザ焼き体験」ができます!!
ピザ窯「モックン」は、燃料の薪とピザの材料を持ち込んでいただければ、どなたでも無料で利用できます。
土・日利用も可。1回10人まで。
予約・問い合わせ:電話0244-68-2850
ホームページ:【こちら

●開館日:火曜日から日曜日(月曜日は休館)
●開館時間:午前9時から午後5時まで(体験宿泊者は翌朝まで利用可)
●休館日:月曜日、祝日、12月28日~1月4日
▼までいな暮らし普及センター
960-1803
福島県相馬郡飯舘村伊丹沢字伊丹沢578-1(役場隣)
TEL 0244-68-2850
FAX 0244-68-2851
e-mail :ecohouse@vill.iitate.fukushima.jp
ホームページはこちら
パンフレットはこちら

▼体験宿泊のご案内
●宿泊受入れ可能日: 火曜日から土曜日(日曜日・月曜日は受入れしておりません。)
●利用時間: 午後5時から翌朝9時まで
●利用人数と制限: 通常1グループ6人まで(ご家族、個人、友人等グループ)
1日1グループのみ宿泊可能です。
●宿泊は事前予約制(先着順)です。
●料金は1人1,500円(シーツ代などの実費負担)です。
●付帯設備: 寝具6人分、檜風呂、洗面台、ドライヤ-、洗濯機、テレビ、DVDプレーヤー、ミニキッチン、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、鍋、フライパン、調理用具(包丁・おたま等)、食器、はし【簡単な食事は自炊可能】
●その他:全館禁煙。ゴミはすべて持ち帰りです。
●持参するもの:寝間着、タオル、洗面用具、自炊の場合の食材、調味料等。

▼工事概要
(1)建物
母屋(木造平屋建て、一部2階建て、鉄板葺き)
  建築面積 201.106㎡
  床面積 221.990㎡ (1F200.269㎡、2F21.721㎡)
  屋根には太陽光発電、太陽熱温水設備。キーホールガーデンやキッチンガーデンではハーブや野菜などを栽培し、農村の暮らしが学べる場となります。内部通り土間に薪ストーブを配置し、地元の石で蓄熱体を作りました。
作業場(木造平屋建て鉄板葺き)
  建築面積  66.248㎡
  床面積 49.686㎡
  食料の加工保存や子どもたちの環境学習の場 
(2)外構
庭、菜園、水路、池、揚水風車
実のなる樹木、芝生、ハーブ類
 
Copyright(C) 2006 iitate-madei.com All rights reserved.